お知らせ

ごあいさつ

  • 理事長挨拶

    御入園、御進級、おめでとうございます。

    当さくらんぼ子供園は、昭和61年に「働くお母さんのお手伝い」をキャッチフレーズにスタートしたのが始まりになります。「安全・清潔・ゆったり保育」を目標にかかげ、強い心と正しい判断のできるお子様に成長できるように手助けできればと思っております。

    今年の入園式は、新型コロナウィルス感染防止のため、在園児の欠席、各家庭1名の参加とするなど出来る限りの対策と配慮のもと、無事実施することができました。新年度も昨年同様、感染症の収束が見えない中ですが、このような状況だからこそ出来ないことを考えるのではなく、出来ることを見つけて、集団生活でしかできない経験を、安全に楽しく送れるように工夫をしていきたいと思います。お子様の沢山の喜びと、沢山の笑顔を守るため、職員一同、緊張感をもって取り組んでまいります。

    一年間よろしくお願いいたします。

     

    令和34月 

    理事長 笹原久美子


  • 副理事長あいさつ

    新しい園児を迎え、今年度もスタートしました。
    当園の保育理念であります、安全・清潔でゆったりとした保育をモットーに、子どもたちに寄り添った保育を目指していきたいと思います。
    コロナからも、消毒・換気・手洗いを徹底し、園児を守り、その中で楽しい園生活を送れるような活動を行っていきたいと思います。
                             

                                                       理事長代理 佐藤 礼子


入園にあたって

入園にあたって

親元で大切に育てられたお子さんが、社会に向かって“はじめの一歩”を踏み出そうとしています。
お子さんを初めて膝元から離す方にとっては、あれもこれもと不安でいっぱいのことと思いますが、「子供園と一緒に二人三脚で育てていく」という気持ちで入園させてください。
集団生活に慣れるまでは、ぐずったり体調をくずしがちですが、あわてないでゆったりした気持ちで、温かく見守っていきましょう。
子供園は大きなおうちです。お父さん、お母さん、そして職員が子供の成長を一緒に喜び、子育てにつまづいた時や困った時には、一緒に考えていきましょう。

ページ上部へ

しばはしさくらんぼ子供園

第2さくらんぼ子供園

Copyright© Sakuranbo Kodomoen All Rights Reserved.